ちびまるこちゃん逝く

ちびまるこちゃんの作者、さくらももこさんが他界されたそうです。
53歳とお若く突然の訃報にニュース速報が流れたほどです。ちびまるこちゃんは長期連載作品で、私が学生の頃はよく読んでいました。昭和40年代から50年代を知る人には懐かしい内容の漫画です。子供もアニメでお世話になっていました。

さくらももこさんのホロスコープを観てみました。
太陽金星ともに牡牛座、月は獅子座、蠍座海王星とゆるくTスクエア。のんびり屋さんで平和的な方。感性も鋭いわりに天然ボケの入ったあっけらかんとした面もあるようです。周りから獅子座の月はよく目立ちたがり屋とか言われますが、ちょっとかっこよく目立ちたい思いもあるけど、どこかピントがずれていたり、スター的自分にあこがれるけど、ボケてしまいスターになりきれない、可愛らしい面を持った方でしょう。
また非常にクリエイティブな才能を持っていますが、スピリチュアルや宗教にはまると、どっぷりその世界に入りやすい面もあります。裏を返せば、かなり傷つきやすい感性を持ち合わせていらしたということだと思います。

さくらさんの作品は長期連載型、自分の経験をベースに庶民の日常生活を面白く、時に大人をクールに見下す点が特徴でしょう。
長期戦に強いのは牡牛座の太陽金星、獅子座の月といった不動宮にルミナリーズがあること。しかしこれだけでは「徹底的」というワードは出てきません。
徹底的な一面を見せるのは、この時期に生まれた方に共通する、乙女座の火星天王星冥王星の合と土星の180度です。
もう仕事をやらせれば妥協無し、健康についても一度ツボに入れば超ストイックです。いわゆるプロ志向が強く強靭な精神力を持ち合わせています。超ハードワークにも耐えますが、ある日突然倒れてしまうこともあるのです。
がんの治療も、徹底的に完治を目指して、リスクの高い方法を使っていらしたのかもいしれません。また仕事に穴をあけたくないあまり充分な療養を出来なかったのかもしれません。

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

☆最新鑑定受付情報はこちら
☆公開鑑定(鑑定サンプル)、お客様の声はこちら
☆めるまが登録・解除はこちら
☆お問い合わせはこちら

コメントを残す

seven − 6 =

トラックバック URL

https://hazuki-ayano.sakura.ne.jp/blog/wp-trackback.php?p=2542

PAGE TOP